デイトレ勉強中

株式投資で月々の副収入を得るため 投資金額わずか5万で開始します。めざせ3億!!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログへ


【アフェリエイト売上げ】
6月度 売上げ(0円)
6月度 報酬額(0円)


【今月の目標】
プラス


【今日のトレード結果】
本日 +100(6月 +4,600
運用残高 36,403(-55,647




★★★3832T&C★★★
逆指値11,090円で売り。


★★★8836RISE★★★
87円で買い。
88円で売り。

+100

今日もプラスで終えれた。


【持越し】
3832 T&C 11,270円(1株)
3832 T&C 11,370円(1株)



【相場格言】
余る余るは足らぬの始まり。


本間宗久の相場三昧伝61章に出ている「足らぬものは余る、余るものは
足らぬと申すことあり」から来た格言だ。

本来の意味は米が豊作の年はみんな油断して手当てもしないで食べる
から米が足りなくなる。不作の年は用心して貯めたり倹約をして需給を
調整するから逆に余るようになると言う意味。

しかし、これでは余りに抽象的で意味をなさないので、現在の経済活動に
置き換えて考えてみたい。
ある特定の商品が品切れになるほど、よく売れて儲かっていれば、我も我
もと新規参入者が増え、一転過剰生産になり今度は余るようになる。逆に
現在、余って困っているようなものは採算が悪く、撤退する人が多いので、
何らかのきっかけで需要が増えれば、需給は非常にタイトとなる下地を作っ
ていると考えられないか。

従って商品市場や株式投資での逆張りの有効性を言った格言である。

相場格言の参照

人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログへ


【アフェリエイト売上げ】
6月度 売上げ(0円)
6月度 報酬額(0円)


【今月の目標】
プラス


【今日のトレード結果】
本日 +1,400(6月 +4,500
運用残高 35,683(-56,367


★★★6723ルネサス★★★
逆指値274円で売り注文。
自動執行。

-1,100円

★★★9610ウィルソン★★★
236円で買い。
逆指値224円で売り注文
逆指値229円変更。
逆指値249円変更。利益確保!
逆指値259円変更。利益確保!
261円で売り

+2,500円

★★★3832T&C★★★
11,270円で買い。
11,370円で買い。
逆指値11,100円で売り。


今日もプラスで終えれた。


【持越し】
3832 T&C 11,270円(1株)
3832 T&C 11,370円(1株)



【相場格言】
名人は相場の怖さを知る。

この【名人は相場の怖さを知る】はネット上では小手先の売買を戒める
言う意味で、マジョリティーを得ているようですね。まぁ恐らく誰かが最初
に書いたものをコピーして、そうなったのでしょう。

相場の怖さは、小手先の投資であっても、中長期投資であっても、全く
同じものです。10回取引して9回快勝しても、残りの1回の取引で大損
すれば、破産することだってあります。これは、デイ・トレードでも中長期
投資でも同じはずです。小手先売買の問題ではありません。

相場の怖さとは、いままで連戦連勝の猛者であっても、たった一回のミス
で、全てを失う(金も・人生も)ことを言っているのです。

名人は相場の怖さを知っているから、過剰売買を戒め、リスク管理(損切り)
を徹底し、相場に対して謙虚になれるのです。これが私の解釈です。

相場格言の参照

人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログへ





【アフェリエイト売上げ】
6月度 売上げ(0円)
6月度 報酬額(0円)


【今月の目標】
プラス


【今日のトレード結果】
本日 +460(6月 +3,100
運用残高 33,563( -58,487



★★★6632 JVCケンウッド★★★
253円で売り、一旦、利確!
+1,000円


★★★3845アイフリーク★★★
18,220円で買い。
逆指値17,800円で売り注文。
下げた。
逆指値17,500円で売り注文。
自動執行、約定せず。
逆指値16,800円に変更。
ロスカット幅を下げた。
う~ん。
機械的なトレードが出来ないな~。

逆指値17,680円に変更。

-540円

★★★6723ルネサス★★★
285円で買い。

今日もプラスで終えれた。
5月分のマイナスを取り返した。

【持越し】
6723 ルネサス 285円(100株)


【相場格言】
ついた値段は正しい

そのまま表現すれば、市場で売り手と買い手によって取引が成立した株価は正しいものである、
ということです。
かつては、仕手筋と呼ばれる人達が、
1株利益が5、6円程度の株をカラ売りを誘って人気化させ、
1,000円を超す相場にもっていくというようなことが頻繁にありました。

1株利益などからみれば理屈に合わない値段であっても、
売方・買方の力関係で決まった以上、その株価は正しいということです。

今では仕手筋はすっかり影を潜めましたが、
今も昔も、取引所で成立した値段を信じて受け入れないと市場主義の基本が揺るいでしまいます。

相場格言の参照

6/8
人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログへ


【アフェリエイト売上げ】
6月度 売上げ(0円)
6月度 報酬額(0円)


【今月の目標】
プラス


【今日のトレード結果】
本日 +745(6月 +2,640
運用残高 33,103(-58,947



★★★6632 JVCケンウッド★★★
254円利確!
+2000円

★★★3845アイフリーク★★★
18,800円で買い。
逆指値17,800円で売り。
約定。
-940円

★★★9898 サハダイヤモンド★★★
ルネサスを買いたいが、資金が足りない。
ロスカット。
-200円

★★★6723ルネサス★★★
308円買い。
逆指値296円で売り。
逆指値310円に変更。
約定。
+200円

逆指値に幅をもたせれば、
320円の上値までいったのに。。。

次のトレードで生かしたい。

★★★6632 JVCケンウッド★★★
243円で買い戻し。

今週も何とかプラスで終えることができた。



【持越し】
6632 JVCケンウッド 243円(100株)


【相場格言】
月の8日にもの買うな

「月の8日にもの買うな」
新しい月が変われば給料が出た後なのでモノを買うときについサイフのひもがゆるみます。
株もそうですが月初めは証券会社の「ついたち商い」も伴って相場が高い傾向があります。
ですから月初めは買わずに少し様子を見てから買ったほうがいいという格言です。

相場格言の参照

6/7
人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログへ


【アフェリエイト売上げ】
6月度 売上げ(0円)
6月度 報酬額(0円)


【今月の目標】
プラス


【トレード結果】
ノートレ

本日 0(6月 +1,895
運用残高 34,158(-57,892



★★★6632 JVCケンウッド★★★
逆指値249円で売り注文。
逆指値253円へ変更。
逆指値249円へ変更。



【持越し】
9898 サハダイヤモンド 18円(200株)
9898 サハダイヤモンド 17円(200株)
6632 JVCケンウッド 234円(100株)


【相場格言】
一運、二金、三度胸

ここが上昇の転機と見たら、びくびくせずに勇気を持って買いなさいという意味です。
大幅に下げ、買い場と思っても、
不安材料があればなかなか買えない投資家心理を反映させた言葉です。

相場格言の参照

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。